東京都渋谷のパッケージ・グラフィックデザイン 株式会社T3デザイン

ER PLUS

非常食を、普段のおやつに。

救難食糧のブランディング・パッケージデザインを担当しました。商品には、メープル風味やココナッツ風味など、特別な味わいがあったため、非常食としてだけでなく、普段のおやつやギフトとしても楽しめるように、ブランディングを進めました。デザインについては、非常食らしさを排除し、シンプルでスタイリッシュなものを目指しました。また、商品をセットする際に贈る気持ちがセットされるような、丁寧な所作が感じられるようなデザインにしました。箱は、まるで風呂敷で包んだような仕様で、開封する瞬間にも少しワクワク感を感じられるようにしました。これらの工夫により、消費者が商品を開封すると同時に、贈り物としての気持ちや楽しみも一緒に感じることを目指しました。

ER PLUS パッケージデザイン
ER PLUS パッケージデザイン
ER PLUS パッケージデザイン
クライアント
カテゴリ
クレジット
アートディレクター/デザイナー:熊谷英之
フォトグラファー:花渕浩二
公開年