【Creative beauty座談会】推しコスメパッケージ買ってきたよ!!(前編)

2022.05.30
社員ブログ

こんにちは!なんとなーく夏の気配がしてきた6月、いかがお過ごしですか?

今回は、T3デザインの化粧品パッケージデザインに特化したプロジェクトチーム「Creative beauty 」のメンバー4人でお送りする持ち寄り企画です!

GW中、パッケージが気になった化粧品を1人2〜3点ずつ購入。集まってそれぞれ容器の加飾やパッケージデザイン、ブランディングなど、推しポイントをわいわい語りまくりました◎

メンバーは以下の4人、

チーフデザイナー:斉京(以下、) と (以下からも、)
デザイナー:おくむー(以下、)
営業:ゆいまーる(以下、)

でお送りします!
それではまず、購入品全部をドーン!

どーんと9点買いました!

計9点!さあどんどん語りますよ!!

1. 細部がとにかくすごすぎる!【BAUM クレンジングオイル&ローション】

BAUM クレンジングオイル&ローション

斉:何から話す?
お:何から話しましょう。
斉:1番目を惹くものはどれ?BAUMじゃない?
朝:よし、BAUM 行きます。じゃん!資生堂のBAUMブランドの、クレンジングオイル HYDRO ESSENCE LOTION です!

これはね、遠目で見た時のインパクトがすごいんだけど、近くで見た時もすごくって。普通のポンプタイプと木枠のタイプの2種類あってね、こっちのポンプの方、ニスで木目が入ってるのがめちゃめちゃすごい。

こだわりのボトル形状に美し過ぎるニス加工
容器加飾うっすら見える木目の模様 おそらくニス加工

朝:ニスは今までいろんな使い方してきたけど、こんな木目って思いつかなかったからすごいなと思ったの。あと容器の形状も、ただの丸じゃなくて少しへこんで見えたりとか、そういう細部に渡る配慮すごいなと思いました。
斉:ニスなんだ。
朝:ニスかなって思ってるんだけど違うかな。
斉:そうだね、ニスだね。へー面白い。
お:面白いですね。
ゆ:ほんとだ、本物見ないとわかんないですね。
朝:そう。実際手に取ってみるとわかるってかんじ。でね、こっちの木枠のある容器の方は、取り外せるんですよね。

パカっと取れる!サステナブルなこだわり
サステナブルな取り組み カリモクの端材を使ったパッケージづくり

斉:かっこいー!
朝:で、中身だけ買って、付け替えられるの。
お:しかもこのボトルの方、ガラスに見えるけどプラスチックですね。環境配慮。
朝:プラスチックだから、持ってみると意外と軽いんだよね。で、これを付け替えるリフィルの方は1000円安く購入できる。
斉:リフィルを単品で見ると、結構シンプル。エコボトルっぽいなっていう気がするけど、これが木枠に入ることによってぐっと高級感も増して、繰り返し使えるという。
朝:あと外箱も、全部の箱の色が違うんですよ。それが店頭に並んだ時に、BAUMの森ができてるみたいな感じになっていて、すごい良いの。多分本当に森を意識してるんだと思うんだけど。

森を感じる自然な色ムラ!
化粧箱の風合い、森のようなデザイン 紙が良い(自然な色ムラが唯一無二感)

朝:さらにパッケージには「家具の製造工程で発生した小さい木材を再生利用してます」って書いてあって。
ゆ:あ、ほんとだ、カリモクのロゴが入ってる。
朝:カリモクの家具の端材を使ってるらしいんですよ。SDGsにのっとった内容になっているのもすごいなって。
斉:えーおもしろーい。
朝:紙もめちゃめちゃいい紙だよね。
斉:加飾もすごくシンプル。黒の箔押しかなこれは。
朝:黒の箔かも。珍しいですね。ツヤっとしてる。
斉:紙自体の地の色に、いろんなグリーンをつけてるんだね。
朝:そういうことかー。なんかこのムラが自然ぽい感じで、素敵。あとね、蓋が木のタイプとかもあって、それも可愛かった。
ゆ:これって木の色もいろいろあるんですか?
朝:木の色も色々あって、基本はこれなんだけど、期間限定でチェリーの木とかもありました。
斉:色合いがちょっと違うの?
朝:うん、もっとピンクっぽい木だったり、木目がもっと詰まってる木だったり。
お:すばらしい。

トートまでおしゃれ〜〜!
会話には出てきていませんが、BAUMは紙袋を販売していないので、トートバッグを購入したようです。これまた素敵なデザイン。

2. 並べて置いたら絶対かわいい!【ミルクバオバブ】

ミルクバオバブ ボディローション&ボディウォッシュ

ゆ:次は私です~。韓国のミルクバオバブ というブランドのボディローションとボディウォッシュです。Qoo10で買いました~。
韓国系のパッケージを見たいなーと思って、人気商品いろいろ見てる中で、めっちゃかわいいと思ったやつなんですね。
斉:デザインの参考に色々見てた時に見たかも!実物は初めて見た。
ゆ:ボディケアのブランドなんですけど、ここにあるのは、ミルクボディウォッシュと、ボディローション。このちっちゃい水色のやつがおまけでついてきました

牛乳パック型が新しい!
形状と色味がかわいいラベル 水色のボトルは一緒についてきたものです

:フレーバーによって色が違ってて、これはホワイトムスク、ホワイトソープですね。ちょっとミルキーさが強い商品で、バススポンジであわ立てて全身マッサージするように使うそうです。
朝:フィルム貼りかな。
斉:んー。パッケージにラベルが貼ってある。側面も全部。
朝:えっ!
お:これ印刷じゃないんですか?
朝:全ラベルだよこれ。贅沢~。
斉:型だけ2種類あって、色が違うんだろうね、アイテムによって。
朝:なんで印刷じゃなくてラベルにしたんだろうね。こんな大きいラベル、結構高い印象。
斉:透明っていうのも高いしね。
朝:しかもこれはニスが引いてある。
ゆ:このシリーズは、アフリカのバオバブの木のエキスをとって作られているそうです。バオバブってあんまり化粧品で使われない気がするんですけど、高タンパク質らしいですね。ヘアケアアイテムもあります。CICA配合クリームとかもあって、ラベルデザインは種類で変わりますが、ボトルの形状はブランドで統一されてますね。

ミルクプロテイン配合!
ミルクとバオバブというインパクトのある取り合わせ

斉:ずっとボトルの型は一緒なんだね。特長的だし、ミルク感を伝えるにはうってつけよね。
朝:ミルクのパッケージにバオバブってすごい取り合わせだなって思ったんだけど、ミルクパッケージがベースでバオバブエキスが入っているパターンなんだね。
お:印象的でめちゃめちゃすごい。要素ふたつ入っててもりもりだけどかわいい(笑)
斉:ね、しっとりしそう。
お:かわいいですよね。最近のトレンドというか、部屋に馴染む感じが助かります。ミルクローションだからわかりやすく牛乳パック型っていう、率直なところが逆に伝わる気がしてて。使用感も気になりますね。
朝:楽しみだね。大きいけど、ボディソープならプッシュして使ってたら意外とすぐなくなっちゃうよね(笑)
ゆ:シャンプー・トリートメントとコレ。みたいな感じで3つ並べるとかわいいかなと。
お:そういう組み合わせもいいですね。

3.注目メンズコスメ【テイトク クラブ t8k アクネ&オイルコントロールパウダー】

クラブ t8k アクネ&オイルコントロールパウダー

斉:次はコレです。テイトク のテカリ防止フェイスパウダー
お:ポップで可愛いですね!
斉:これはね、最近ドラッグストアとかロフトとかで並んでるメンズコスメなんですよ。
朝:これメンズなんだー。メンズと思わなかった!
斉:私も売り場で見た時に、販促のモデルさんが男の子だったからメンズってわかった感じ。これとあともうひとつクリームもあって、それはグリーンとイエローのポップな色合いですごい可愛かった。
で、これ自体も、アイテムとしてはフェイスパウダーなのかな? 24時間つけたままオッケーで、肌荒れニキビを予防してサラサラ肌をキープっていうお粉なんだけど。
ゆ:がっつり化粧品。
朝:え~、ミラーもちゃんと付いてる!

水色、オレンジ、ブルーの絶妙配色がかわいい〜〜〜!
シンプルなデザインと絶妙な色味

斉:こういうオールインワンみたいなの、シンプルでいいなと思って。友達とお店に行った時にこれを見つけたんだけど、女性向けコスメもこれくらいシンプルでいいよねっていう話をしたんだよね。
お:確かにゴテゴテした可愛いのいっぱいあるけど、このシンプルなわかりやすさ、いいなと思いました。
朝:最初レディースだと思って見てたから、変わった色合いだなと思った~。水色とオレンジの反対色で、しかも下はネイビー?珍しいなーと思ってたら、メンズって聞いて納得!メンズの中だったら多分可愛い方で、女の子が持つものだと珍しい新しい感じ。
斉:どっちが持っても全然違和感がないというか。その絶妙な色のチョイスがすごいかわいくて。
ゆ:なんか男性向けの文房具とかの色合い、こういうかわいいのありますね。オレンジの差し色がかわいい。
斉:プラス多分デザインもすごいシンプルで、このアイコンがワンポイントであるだけ。

シンプルアイコンと、あえてのカラフルさが素敵♪
蓋にはアイコンだけ。絶妙なシンプルさがかわいい。

朝:メンズコスメ市場も変わってってるよね。グレーとか黒とか白ばっかりじゃなくって、割とカラフル系のが増えてきてる。
斉:最近は売り場を見ると、ジェンダーレスコーナーができるくらいには増えてきたんだけど、大体白とかちょっとベージュっぽい色とか手に取りやすいよね。そこでこの色を使ったのがすごいかわいいなと思ってピックアップしました。

4. 夏っぽくてかわいい絶妙グラデ【クラランス フィックス メイクアップ 限定】

クラランス フィックス メイクアップ 限定

お:去年買えなかったクラランス サマー限定パッケージ です。今年再販してていい機会だなーと思って。なんかこの塗装の感じ、みなさんにお聞きしたかったんですけど。
斉:気になってた。
朝:私も超見たかったのそれ。
お:2色で塗装になるんですか?これ。
斉:そうだねー。容器はガラスだね。
朝:これ、商品自体は何なの?
お:フィックスミストですね。お化粧の最後にかけるやつなんですけど。香りが洋梨とバニラで。
ゆ:え、ちょっと開けてみたい。
朝:嗅いでみたーい!
斉:失礼しまーす(嗅ぐ)。なんか、甘爽やかな香り。
ゆ:きつくないですね!
斉:フラワーの香りする?
朝:ローズっぽい……?
ゆ:かわいいー。これを最後にかけるんですね。
お:最後にかけてお化粧を保つやつですね、フィックスミスト。なんかキキララっぽくてかわいいですよね。
斉:ガラスに対して、グリーンのグラデーション塗装を上に1回、ピンクのグラデーション塗装を1回だね。
朝:で、ピンクのシルクを1回。
斉:そうだね、表1回の、裏1回。
ゆ:かわいいー。
斉:かわいいねー。
朝:めちゃめちゃかわいい。

きらきら
夏限定のグラデーションカラー

お:もともと、通常品の赤の方が欲しくて、 でも限定品のこれがめちゃめちゃかわいくて買いました。限定は結構出てて、ピンクの桜のシリーズとかもありました。
朝:このグラデが圧倒的に可愛いけど他のデザインも気になるー!
斉:わかる。
朝:あ、蓋が楕円なところもかわいい。
ゆ:確かに確かに。
お:薄いんですよね。
朝:薄さがなんか軽やかでいいね。
お:店頭で見た時思ったより小ぶりだなと思いました。もう一回り大きいイメージだったので。
斉:ごろっとした感じのものイメージしてたから、かわいいですね。
朝:これだったらなんか、自分の鏡台に置いておきたくなるね。
斉:いい存在感だよね。紙袋も超かわいいじゃん。

軽やかな薄型ボトルに、夏っぽいアイスのショッパー!
POP可愛いショッパー

朝:アイスをイメージしたカラーってことなのかな?この紐の緑もかわいいね。
斉:多分この紐の明るいグリーンってそんな選べないよね。
朝:選べない!
お:そうなんですか?
斉:うん、多分決まった色から選ぶんだけど、こういうカラーは珍しいな。
朝:だからこそ色チョイスしててすごくかわいい。合ってる!

5. まだまだ続く!ほとばしるパッケージ愛

巷に溢れるコスメたちの中から「これぞ!」を集めた今回の企画。どれもこれも「ひとこと言いたい」パッケージばかりで、ついつい熱く語り合ってしまいました。ドラッグストアやバラエティーショップ、コスメカウンターはもちろん、最近はwebショップにもかわいいコスメがたくさん。Creative beauty のメンバーのテンションも上がりまくる毎日です。

今回のおしゃべりは、まだまだ持ち寄ったアイテムの半分。このほとばしるパッケージ愛を後編でもあますことなくお伝えします!お楽しみに◎

link for creative beauty