沙羅

森羅万象。

カタログギフトの表紙と特集ページのデザインです。

表紙は13コース分の紙の造形物を美しい陰影を持たせて撮影し、ダイナミックにレイアウトしました。造形物のいくつかは、筑波大学大学院システム情報系情報工学域教授の三谷純氏に作品提供していただきました。

特集ページは、クライアントから与えられた「森羅万象」というテーマに対し、いつの時代も変わらぬ価値を持つ自然の風景、「森」「土」「海」「光」に、商品の価値を重ね、ページを構成していきました。各テーマの見開きページには、存在感のある自然の写真と詩だけを配置することで、ページを眺め、詩を読み、ぼんやりと思いを馳せる世界観をつくりました。詩と写真にはとことんこだわり、詩は谷川俊太郎氏に書き下ろしていただきました。写真は森羅万象を表現するため、本物にこだわり、撮影場所や背景の素材選びにも検討を重ねました。

カタログとしての役割を終えても、詩集として取っておきたくなるものができました。ぜひ、手にとってご覧いただけたらと思います。

※特集ページは15000円以上のコースには含まれません。

クライアント
カテゴリ
クレジット
【表紙】
アートディレクター/デザイナー:熊谷英之
フォトグラファー:北原一宏
立体折り紙アート協力:三谷純
【特集ページ】
アートディレクター/デザイナー:熊谷英之
フォトグラファー:永易量行
詩:谷川俊太郎
公開年