LasTeatä シナモンシュガー味

ホッと落ち着くシナモンの香り感じる

おやつカンパニー様から発売されているこだわりのラスク「LasTeatä(ラスティータ)」のムーミンとのコラボパッケージシリーズに新しく「シナモンシュガー味」が登場。忙しく過ごす日常に北欧の“fika”(お茶の時間)を取り入れるような、リラックスさせてくれるというコンセプトのこの商品。ネーミングは「ラスク」とフィンランド語の「テータ:お茶」と英語の「ティー(英語:お茶)」、そしてくつろぎの時間が長く続いて欲しいという願いも込めた「last」で「Lasteatä (ラスティータ)」という造語を作りました。期間限定の「シナモンシュガー味」は、暖かな赤みのあるブラウンにピリリとした香りを感じる黄色や緑をちりばめることでシナモンの香りを表現し、寒さの始まる秋にぴったりなホッと暖かくなるパッケージデザインに。お茶の時間のコミュニケーションをテーマにしたデザインなので、今回も個包装には「家族」「友人」「恋人」と食事を共にしたり、コミュニケーションを感じさせるイラストを選びました。

クライアント
株式会社おやつカンパニー
カテゴリ
クレジット
ディレクター:菅谷朝子
ネーミング:川島優希
デザイナー:小山有希
公開年