T3Dデザイナー厳選! 超個人的趣味全開激推しアニメ

2022.05.10
社員ブログ

みなさんこんにちは。T3に転職してはや半年、時間の速さに恐怖を感じているデザイナーのはしごです。入社前に見ていたT3のブログをついに書くことになってドキドキしています。(笑)

早速ですが!約10年間毎クール、観たアニメをメモした400本近いリストの中からオススメ作品を超個人的趣味全開でご紹介したいと思います。みんなが知ってる有名作は言わずもがな面白いのでそこは避けつつ、好きな作品を挙げるとお前はトリガーの回し者か???というくらいトリガー作品で埋まるのでそこも外しつつ……。(笑)めちゃくちゃ悩みながらも厳選してみました!


1. 圧倒的な色彩で描かれる冒険ファンタジー!『フリップフラッパーズ』

進路に悩む中学2年生のココナが、謎の少女パピカと出会い、不思議な世界『ピュアイリュージョン』で願い事が叶うと言われている“ミミの欠片”を探す冒険ファンタジー!

序盤は世界観の説明があまりなく、意味不明じゃん…と脱落した方も多いとも思われるこの作品。ですが最後までぜひ!みて!お願い!ということに尽きる…。 2人の少女の出会いから冒険が始まり、なぜパピカはカケラを集めるのか?なぜココナを最初から知っていたのか?

ピュアイリュージョンとは、何なのか……?キャラクターの心理描写も良くそれぞれ葛藤があって泣けるし、色々な謎が解けた終盤、OPをまじまじ見返すとまた良さがある。 個人的には5話のホラー回が陰鬱な雰囲気で特に好きです。(笑)

圧倒的な色彩で毎話違ったステージが描かれる摩訶不思議なピュアイリュージョンの世界、ゴリゴリに動く戦闘シーン、みんな大好き(?)美少女変身シーンもあるよ!な本作、ぜひよろしくお願い致します。 余談ですがアニメ完結後しばらくしてからEJアニメシアター新宿でだいたい4話くらい一気見できる特別上映会があり、仕事帰りに走って毎週行ったのが懐かしいですね〜 大きいスクリーンで見られてまたもや最高でした!何回観ても良い〜〜〜

2. 超シビアな異世界転生『灰と幻想のグリムガル』

「生きるって、簡単じゃない。」 と掲げられたコピーがグッとくる、十文字青先生のライトノベルがアニメ化された本作。

自分の名前以外何も思い出せない少年少女が目覚めたのは、人類と魔物が戦う『グリムガル』という世界。生きるために義勇兵として同じ境遇の仲間とパーティを組み、慣れない戦闘や様々な困難に立ち向かっていく…というストーリーなのですが、

圧倒的に他の異世界転生ものと違うところは
俺TUEEEEEEEEEE!

展開がいっっっさい無い、めちゃくちゃシビアなところ。

最弱のゴブリンを倒すのも数人がかりで、常に死と隣り合わせ。そんな日々の中でも仲間と絆を深め成長していく主人公たち。派手なシーンは少なくシリアスな部分が多いんですが、

そうだよね〜〜〜急に知らない世界でモンスターと戦えなんて言われてもそうなるよね…お金も身よりも何もなくて生活するのもめちゃくちゃ大変だよね……とハラハラしながら感情移入できること間違いなし!中盤、えっ…、嘘……って声出ちゃった記憶…。

キャラクターの心理描写と美しい背景美術も見どころです。2期、ずっと待ってます…。


3.  劇中曲も◎『Back Street Girls-ゴクドルズ-』

ここで先ほどとはうって変わってギャグをご紹介します。ヤングマガジンで連載されていた「Back Street Girls-ゴクドルズ-」のアニメ化作品。

ヘマの落とし前をつけるために性転換&全身整形手術を受けさせられ、路地裏アイドル「ゴクドルズ」として売り出された犬金組のヤクザ3人組が、まさかのブレイク…?!というパンチが効いたぶっとんだストーリー。

プライドをかなぐり捨て、ステージで愛想を振りまき、楽屋では一升瓶を煽る!次第にアイドル悪くないのでは…?と思ってきてしまい、他のメンバーの方が人気があると分かるとモヤッとしたり…という元極道の男たちの葛藤…そしてアイドルになったことで更生……していく…???

いや、もう設定がずるい。

こんなんなにしても面白いわ!(笑)

しかも曲も良いんですよね〜〜耳から離れなくなる中毒性。さすがアイドル(笑)

わりと人を選ぶ作品になるかと思うのですが、ノリと勢いとテンポの良さで毎週笑わせてもらいました。気になったあなたも絶対笑うこと間違いなし!

4. 謎生物のデザインも必見『刻刻』

増刊モーニング2にて不定期連載されていた堀尾省太先生の漫画をアニメ化した作品で、私はアニメが初見だったんですが、1話で「あ、これぜったい面白いやつだ…!」となった本作。

森羅万象すべてがが止まった世界で行動ができる『止界術』を受け継ぐ佑河家と、その力を狙う謎の宗教団体との攻防を描くサスペンス作品です。

大変スピード感のある1話になっており、特出してご紹介したいのがラストに出てくる謎の巨大で不気味な宙に浮く生物『神ノ離忍(カヌリニ)』。

背中に木の枝がめちゃくちゃ生えていて、めちゃくちゃ不気味なコイツが出てきたところで終わる1話の引きの良さに、巨大謎物体大好きな私としてはワクッ…ソワッ………という気持ちがすごくて2話をめちゃくちゃ楽しみにしてました。(笑)

私の語彙ではうまく説明できないので、『神ノ離忍(カヌリニ)』のビジュアルでワクッ…ソワッ………としたあなたは一見の価値あり。ティザーPVをご覧あれ。

ちなみにオープニングがバキバキの色彩でめちゃくちゃカッコいいです!

5. EDキャスト覧まできっちり作り込まれてる!『アクダマドライブ』

こちらは知っている方も多いと思われますが挙げずにはいられなかった、Studioぴえろによるオリジナルアニメ「アクダマドライブ」。

ダンガンロンパなどでお馴染みの小松崎類先生がデザインする魅力的なキャラクターは全員“アクダマ”(と呼ばれている犯罪者)! 犯罪が横行する『カンサイ』で働く女の子“一般人”が、ある日偶然出会った“超S級アクダマ”たちとともに10億イエン報酬の仕事に巻き込まれていく…というストーリー。

『PSYCHO-PASS』のようなサイバーパンク感ある美術設定も大きな魅力の一つですね。

キャラクターに名前は無く、それぞれ“運び屋”、“喧嘩屋”、“殺人鬼”などの名称だけで呼ばれるのもまた新しく、それぞれが己の名前に見合った信念があるのが最高にカッコいい。

ネタバレになるので詳しくは言えないんですが…ただの女の子だった“一般人”がアクダマたちと行動を共にする中で自分の信念に従って何かになる…とにかく…アツい…!

特筆したいところは飛ばしがちなEDのキャスト覧、6話からめちゃくちゃ粋なことするんですよね。これに気づいた時まじでそういうことする〜〜〜?オタク大好きなやつじゃん〜〜〜ってなりました。まんまと罠に嵌った感じです。

最終回のEDキャスト覧も絶対飛ばさないでみてほしい、…絶対にだ!!!

近年見たオリジナル深夜アニメの中でも出来がめちゃくちゃに良いので超!!オススメです!

6. 録画消化の夜は遅い…

いかがでしたか?

オススメありすぎて悩みに悩んだのですが、少しでも気になるものがあったらぜひネタバレ無しで観てみてくださいね!

もはやアニメ鑑賞がライフワークと化している私ですが、また忙しい時期がやってまいりました。春夏秋冬、毎クール頭が1番忙しいんですよね。新作1話を全て録画して取捨選択をする毎日…(私は一体何と戦っているんだ???)

需要があれば今1番はまり中のファンタジー世界令嬢ものコミカライズの中からまたオススメ取り上げたいですね〜〜〜〜。webバナー広告とかでよく出てくる悪役令嬢もの…気になりませんか?(笑)